トップ >  良質な高麗人参茶を徹底調査 >  一和高麗人参濃縮茶

一和高麗人参濃縮茶

※2015年9月現在、販売を終了しているようです。
株式会社一和の高麗人参茶「一和高麗人参濃縮茶」について解説していきます。

一和高麗人参濃縮茶の商品概要

  • 商品名:一和高麗人参濃縮茶
  • 販売元:株式会社一和
  • 容量/価格:50g/17,850円
  • 成分:記載なし

【特徴】

  • 韓国大統領賞を3回受賞
  • 高麗人参の世界輸出ナンバー1企業が販売
  • 品質にこだわり生干人参を使用
  • 独自の含水低温アルコール抽出法・減圧濃縮法で製造

徹底された品質管理と40年の実績

一和高麗人参濃縮茶は、株式会社一和が発売する高麗人参茶です。株式会社一和は40年に渡って国内外で高麗人参を輸出しており、世界輸出企業としてナンバー1の実績を誇っています。

一和高麗人参濃縮茶には、高麗人参の加工の中でも難しいとされる、生干人参が使用されています。皮を取って乾燥させる白参や、湯通しして乾燥させる太極参などさまざまな加工方法がありますが、成分の変化や減少が起こってしまいます。

しかし、生干人参は皮がついたまま乾燥させたもので、高麗人参の成分を余すことなく取り入れることができます。人参農家と契約をし、栽培時から管理を行い、最高品質の高麗人参を使用するという徹底ぶりです。

さらに、高麗人参の成分を壊さないように抽出するため、「含水低温アルコール抽出法・減圧濃縮法」を独自に開発。研究員が渡韓し、高麗人参の成分とエキス製造に関する研究を行い、韓国の仲間とともに低温アルコール抽出法を編み出しました。この低温アルコール抽出法が、中小企業だった株式会社一和をトップブランドに押し上げた原動力になったそうです。

また、株式会社一和は、健康食品だけではなくメーカーとして清涼飲料水なども提供しており、GMP(医薬品、医薬部外品の製造管理、品質管理の基準)やISO9001(品質マネジメントシステムの国際標準規格)などさまざまな国際基準の認証を取得しています。厳格な品質管理をしているので、安心して高麗人参茶を飲むことができます。

この40年の間に一和高麗人参濃縮茶の愛飲者から16,000通以上の手紙が届いており、そのほとんどが感謝の手紙なのだそう。長くに渡って愛され続けているだけあり、高麗人参茶のパワーに期待できそうですね。