トップ >  高麗人参茶の効果を高める飲み方って?

高麗人参茶の効果を高める飲み方って?

美容効果たっぷりの高麗人参茶。せっかく飲むのですから、最大限の効果が得られるようにしたいですよね。このカテゴリでは、高麗人参茶の効果を高める飲み方について紹介します。

高麗人参茶の効果を高める飲み方

高麗人参茶の効果を最大限にするためには、次の3つのポイントに気をつけながら飲むことを心がけましょう。

1:空腹時に飲むようにする

漢方に代表される健康茶のひとつである高麗人参茶。自然の恵みですから、基本的にはいつ飲んでも構いません。

一方、お腹が空いているときは体の吸収率が高く、より効率的に栄養分を取り込むことができるといわれています。効果を最大限にしたい!というときは、空腹時に飲むようにしてみましょう。

高麗人参茶独特の味や匂いが気になる人は、他のお茶と混ぜてみたり蜂蜜を加えてみるなど工夫するのがオススメです。

2:1日3回以上飲むようにする

副作用がほとんどないことで知られている高麗人参茶。自然の恵みから生まれた飲み物ですから、たくさん飲んでも大丈夫です。

できるだけ高い効果を得たい!というときは、1日3回以上を目安に毎日続けることを心がけてみましょう。

頭痛薬などの薬を飲む際、効き目が継続する時間が決まっていますよね。それと同様、小まめにの飲み足しながら続けることで、一定の効果を持続することができます。すると効果が出やすくなり、体の調子も安定して良くなっていく可能性が高まります。

3:3ヶ月以上続ける

健康を維持するために欠かせないのが、血液の健康です。血液の基本となっている赤血球は、3ヶ月前後で入れ替わると言われています。

いま自分の体の中にある赤血球を良くしたい!と思ったら、最低でも「次に赤血球が入れ替わる3ヶ月後の時期」まで高麗人参茶を飲み続けてみましょう。

また、体質改善には3~6年かかるといわれています。体調を安定して良くするためには、5年前後継続して飲んでいくことが大切だといえそうですね。