トップ >  高麗人参茶の正しい選び方 >  抽出方法にこだわる

抽出方法にこだわる

アルコール抽出について

高麗人参茶を選ぶときに、もうひとつチェックして欲しいポイントがあります。それは、抽出方法。 高麗人参の抽出の仕方は「水抽出」と「アルコール抽出」の二つの方法に分かれているのです。う~ん、 高麗人参って奥が深いですねぇ(笑)

早速ですが、その2つの抽出方法について説明させてくださいね。ではまず、「アルコール抽出」方法に ついて、先にお話しましょう。

このアルコール抽出の良い点は、「短時間でサポニンなどさまざまな成分を抽出できる」というところ。 そのため、効率よく高麗人参の成分を抽出することが可能になります。

現在、市場で売られている高麗人参を扱う多くのメーカーは、この効率的な抽出方法である「アルコー ル抽出」を選択しています。

水抽出について

もうひとつの抽出方法である「水抽出」についてお話していきましょう。この水抽出は、アルコール抽出に比べて、 成分を抽出するまでに、とても時間がかかります。なので、効率が悪く、この方法を採用するメーカーは多くありません。

しかし、この「水抽出」方法は、高麗人参に含まれる“アミノ酸”“タンパク質”“糖類”などの成分までも丁寧 に抽出することができます。これは、アルコール抽出では得ることはできません。

なので、高麗人参茶を選ぶときに 「高麗人参を、時間をかけて水抽出しているのか」というところもチェックすることをおススメします。 せっかく購入して飲むのなら、より成分が素晴らしいほうがうれしいですよね。

余談ですが、「パッケージに抽出方法まで書いていないわ」というときは、メーカーに電話をして問い合わせてみるのもいいでしょう。