トップ >  高麗人参茶の正しい選び方 >  正官庄の高麗人参がオススメ

正官庄の高麗人参がオススメ

実は知らない「正官庄」についての詳しい解説をしていきます。

韓国代表の高麗人参ブランド「正官庄」

正官庄は、高麗人参のなかでも最も貴重とされる紅蔘製品を製造する、韓国の代表ブランドです。110年の伝統的な歴史をもつ韓国人参公社のブランドマークで、1940年代から粗悪な高麗人参と区別するための「保証」の意味を持ちあわせているという経緯があります。

正官庄のマークは、太極の印と紅蔘のキャラクター、紅蔘の優秀性を示す6つの星のデザインから成っています。背景となっている真っ赤な色は、韓国人参公社の情熱的な意思を象徴しているといわれており、まさに国を代表する製品としてそのブランドを確立しています。

韓国を代表するブランドである正官庄は、その徹底した生産管理による高い品質の高麗人参を製造していることでも知られています。

正官庄の高品質な高麗人参

正官庄は、最高の形状と呼ばれる6年目の高麗人参だけを厳選しています。最も優れている6年根のみを選んで製品にしているのです。6年根は豊富に含まれる主要有効成分のバランスもよく、4年根と比べて2倍の平均重量であるという特徴を持ち合わせています。

100年以上に渡って培った伝統的な製造技法、科学的研究、最新の製造設備を融合させて高品質の紅蔘を製造していきます。栽培地となる場所の土壌管理はもちろんのこと、栽培する技術者の指導や買い取りに至る全てのプロセスで最高の状態を保持できるよう気を配っています。

こうした徹底的な管理のもと、伝統的な手作業と現代の生産設備を使って高品質の高麗人参が誕生するのです。